【決済全公開】12/14-18のTQQQ自動売買は79,587円の利益!ついにコロナ底からの上昇三波動形成!来週の下値メドは$168-170

12/14~18のTQQQ自動売買の全約定実績です。

▶証拠金 :先週末833万 → 今週末841万 (+8万)
▶評価損益:先週末-10万 → 今週末+2万 (+12万)
▶取引実績:買39件・売92件

 

設定状況

現在のトライオートETFは、4本柱で運用しています。

・利確幅$6、40pips刻み  
・利確幅$9、40pips刻み 
・利確幅$10、100pips刻み  
・利確幅$20、100pips刻み

12/7より、TQQQで「$5利確を20pips刻み」から「$6利確を40pips刻み」「$9利確を40pips刻み」の2つに分けました。将来の値動きについてバックテストのみでは不確実性をカバーできないため、機会損失回避のため利確幅を散らしました。長期的な目線の利確幅$10と$20は変更なしです。

(参照)

自動売買設定の考え方
自動売買が儲かりそうなのはわかった! でも、どういう設定がいいの? 考え方は??? 永遠のテーマです。...
【設定変更】バックテストは重要だけど、バックミラーを見て運転してる状態
設定変更のきっかけ 毎週公開している実績や、他のTQQQの投資家さんの実績(主に2億り夫婦さん)を拝見して、主に利益確定だけで運用していることに疑問を呈するようになってきました。 Twitterでは、ヒナタさんが興味深い結果をT...



今週の動き

三度目の正直で$160突破して$172まで伸びて行ったもののたものの、その後は急落で9日移動平均線に上値を押さえつけられていました。雲息が怪しかったですが、今週は一気に移動平均線と9/2の高値を突破!最高値を更新して、新境地入りです!!

あんた、強いなー!

見たかね、私の底力を!




以下、日々の引け後のツイートです

 

 

 

来週の展望:下値メドは$168-170

一旦、コロナショック安値からのチャートを振り返ります。

9/2の高値を突破したことで、3/23の安値からの上げ三波動が確定しました。ターゲットは、計算通り$251となります。しかし、1点気がかりなのがあり、年末に向けた閑散相場ということもありますが、取引量が乗ってきません。9/2の高値で一気に取引量も伴っていれば、安心して上目線でいられるのですが、いまいちトレーダーがが盛り上がっていないんですよね・・・そのため、一気に大口の売りを仕掛けられるとあっけなく下に崩れ去るんじゃないか?と懸念しています。

では、下のサポートは??4時間足を見てみます。

まず、①W底ラインを固めた後に、上に抜けていき、②③の上昇ウェッジを形成しています。先週末に、②を上抜ける動きはあったものの、週末の利益確定?で、またウェッジ内に戻ってしまいました。当面は、このウェッジ内で動きそうなので、③のラインの$168-$170が下値メドになります。



 

さて、来週のシナリオはやはり「上目線」だと思います。9/2から続く$110-175の大きなレンジ相場から、上げ三波動を形成したインパクトは大きいです。こまで金融緩和のバブル相場が続くかわかりませんが、少なくともFRBは2023年末までゼロ金利政策を維持する予定なので、ここ数年は強い相場が続くかもしれませんね。その前に、きっと分割されると思いますので、$250の数字は1:3で分割された後の$85くらいになるのでしょうか(笑)

 

基本的に自動売買では相場予測は不要です。が・・・私は相場予測にメリットを感じるため、メインシナリオを描いています(理由は下記ブログを参照ください)

自動売買でも相場予測するメリット2つ:証拠金効率を高める+狼狽しない
通常、自動売買では相場予測はいりません。私も過去記事で同じ主張をしています。 記念すべき?、1回目の記事で感慨深いですが、私の考えが変わったわけではありません。基本的に、自動売買でリスク管理ができていれば相場予測は不要です。で...

 

 

全決済紹介

毎週の繰り返しですが、”いつまで上昇するか、いつどれだけ下落するかは、誰にもわかりません。私たちにできることは、「全てを想定内にして、ワナをはっておくこと」”です。レンジを相当広くとって、暴落も上昇も利益に変えましょう!

全決済実績、こちらです!

黄色塗:利確$9ポジ緑色塗:利確$9ポジ紫色塗:利確$14ポジ(今回なし)赤色塗:利確$20ポジ
赤文字:オープン時の値飛びによるもの
オレンジ塗:2営業日程度で決済したポジション(今回なし)



(実績)金利は約10円/月

今回も9/3・4に建てたポジションが決済され、金利はざっくり月10円の実績になりました。

個人的には利益確定幅を決める重要なデータかと思います。私は利確$5をメインで設定していますが、金利負けしないためには「52ヵ月程度=4年ちょっと」で決済できる値幅であることが前提となります。

事前に証券会社で金利計算方法は書いてあるものの、実績で確認できるとまた安心ですね。また面白い決済データがあれば紹介していきます。

↓インヴァスト証券のオフィシャル金利情報はこちらから↓
今月の金利 - ETF自動売買ならトライオートETF | インヴァスト証券
トライオートETFの今月の金利についてご案内しています。ご不明な点などございましたらインヴァスト証券サポートセンターまでお問い合わせください。 トライオートETFは国内・海外のETFを自動売買することで相場の値動きに合わせてコツコツ積み上げる資産運用が可能です。また自動売買セレクトで自分の投資スタイルに合わせて簡単に自...

 

 

(参考)設定紹介

自動売買は誰がやっても同じ結果が出ます!
仕組を理解して、是非あなたもトライしてください!
【打ち出の小槌】TQQQ自動売買設定方法【2020/12/13更新】
私が実際のトライオートETFで実践中のナスダック自動売買で、打ち出の小槌を手に入れる方法を紹介します。 チャリン、チャリ~ン♪ ナスダックとは? ナスダックは、米...
【10万~】TQQQ: 資金別の自動売買設定紹介!
自動売買ってよく聞くけど、まとまったお金ないと意味ないんでしょ?違うんです!!!!10万円からでも、安全に自動売買できます! 今日の記事はこんな方におすすめです ▶自動売買をお試しでやってみたい人 ▶人生を変えたい人(少額でも...

 

 

トライオートETF 👆口座開設はこちらから👆

 

 

今日の記事はいかがでしたか?、Enjoy your life

にほんブログ村 株ブログへ  にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ  にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました